トップへ戻る

 

JQカードのキャッシング枠について

 

 

クレジットカードには、ショッピング枠とキャッシング枠のそれぞれに上限額が設定されています。

 

どちらも上限額まで利用することができます。

 

 

そして当然ですが、キャッシングは「お金を借りる」ことなので、
借りた金額と期間に対して利率がつくことになります。

 

実質年率は18%。

 

 

実はあまり知られていないのですが、一時的に借りるだけな
ら銀行から「引き出し」するよりお得なケースがよくあります。

 

 

1万円を借りて3日後に返済した場合、その間の利息は、14円です。
7日借りても34円。

 

 

10000円×18%=1800円(1年間かりた場合の利息)

 

1800円 ÷365日×3日=14.794250・・・・
1800円 ÷365日×7日=34.5405479451・・・・

 

 

土日や時間外の場合、銀行の自分の口座から「引き出し」するのに
手数料が105円とか210円かかりますからね><

 

 

なんと、キャッシングの15倍! 270%〜!!

 

 

口座からの引き出し、って言うよくわからない安心感?と平日におろし忘れたあきらめ感もあるのですが、実際には、キャッシングの方が断然お得ってことがわかります。

 

 

ちょっとうっかりしてて手持ちがない〜っ時にけっこう使えますよ。

 

コンビニや銀行のATMから使えますから。

 

 

また、パルコや西友に設置の「セゾンのATM」から1000円単位での借り入れが可能です。必要な額だけの借入が可能で、よりムダな利息を抑えることができますね。

 

 

注意点として、返済はいつでも可能なので気が付いた時に返済しておくこと。

 

通常は何もしなければリボ払いとして請求がくるのですが、
これを待っていると余分な利息を払うことになります。

 

利息は日割りで計算されるので、1日でも早い方が返済額を抑えられます。

 

 

 

キャッシングの利用枠

 

 

JQカードは申込時にキャッシングの利用希望枠を選択することできます。

 

なし(0万円)、10万円、30万円、50万円 の中から選びます。

 

 

全く必要のない方や、クレジットカードの審査に通ることが最優先という方は、「なし」という選択もあります。

 

 

クレカの発行後に限度額の増額の変更も受け付けてくれますが、その際には再度審査が入りますし、もしかして必要な時があるかも、と思われる方はあらかじめ希望額で申し込みするとよいでしょう。

 

 

利息の仕組みなどをしっかり理解して、賢く使いこなせば、
イザという時も頼りになるのがクレカです^ ^

 

 

JQカード申込み



手持ちのSUGOCAとのオートチャージ設定
 SUGOCAの新規同時申込みもOK!


   JQカード申込みはこちら